コミュニティ青海荘について

セラピスト(こころのケアをする人)仲間とコミュニティサロンとして2017年2月の立春から運営を始めました。

「立春」は新しい歴のスタートの日であり「春風氷をとかす」という季節を表す意味があります。セラピストとしての新しい活動の始まりと、凍てついたこころを解かしクライアントの方が「自分の人生を生きる」お手伝いを始めるのに相応しい快晴の日にスタートとなりました。

「青海荘」は南氷洋まで遠洋漁業船の機関長をしていた祖父が建てた木造アパートです。家族が“もう取り壊すしかない”と考えていた古くなった「青海荘」を、活動場所が欲しいという思いで手を入れ始めると、仲間が手伝いに来てくれるようになり、活動を共にする仲間が加わり、気軽にのんびりと日頃のストレスをケアする場所が生まれました。

ヨガや瞑想会、ワークショップなど、気軽に参加できるサービスを始め、また、こころが揺らいだりつらくなったら、体のケアをしに、マッサージに行くように足を運べる場所として皆様のお役に立てる場所でありたいと願っています。

コミュニティ青海荘 運営代表 網井和恵

メンバー

網井和恵

セラピスト

コミュニティ青海荘 運営代表

 

シェアメンバー

 

Midori

セラピスト

 

MIHO

ヒプノヨガ講師/セラピスト

オープン前から手伝いに来てくれた仲間や活動に参加するメンバー達と今後の活動の夢を語った日。

友人・家族、地域の業者さん達に大変お世話になりました。感謝。網井


Location

〒253-0013 神奈川県茅ケ崎市赤松町8-12 青海荘

東海道線「辻堂駅下車」西口より徒歩7分

Email: info@seikai-so.com


Impressions